お肌の新陳代謝を高める!斎藤皮フ科クリニックのリフトアップレーザー!

お肌の新陳代謝の仕組み

お肌は表皮、真皮、皮下組織と3層になっており一番上の表皮はさらに角質層、顆粒層、有棘層、基底層と4層あります。お肌の新陳代謝はこの表皮で行われます。基底層で生まれた細胞が有棘層、顆粒層、角質層へと押し上げられていき、最後には垢となって剥がれ落ちます。

お肌のターンオーバーとも呼ばれていますが、加齢とともに乱れてくることがありました。お肌の新陳代謝が上手く働かないと、たるみや子しわの原因になってしまいます。

斎藤皮フ科クリニックのリフトアップレーザー

斎藤皮フ科クリニックのリフトアップレーザーはそんな新陳代謝の乱れによるお顔のたるみや小じわの解消にピッタリです。リフトアップレーザーにはお肌を活性化し新陳代謝を高める作用があります。さらにお肌を引き締める作用もあり毛穴の開き解消にもピッタリです。

リフトアップレーザーを照射するだけ、メスは入れないためにダウンタイムはほとんどありません。従来のレーザーと違いって痛みもほとんど無く、温かく感じる程度のために安心して受けることが可能です。個人差がありますが月1回合計5回ほどの繰り返し照射により、さらに効果を高めることが出来ます。

副作用なしで安心

出力の高いレーザーを照射するとニキビのような毛嚢炎が出来ることがありました。リフトアップレーザーはマイルドなレーザーのためにほとんど副作用はありません。その代わりに照射後のお肌は紫外線に対し弱い状態のため、日焼け止めクリームをお肌に塗ってください。